FC2ブログ



ほんと久し振りですね、自作UPは。

今年は何本お嫁に行ったのかな~、ブラック含めても10本いってないな~。

焼いたのはもっとなんだけど、廃棄の方が多かったですね。

音色が良い分にはブラックとして残しますが、う~ん!?と思うものは黒陶仕上げの練習台にしたり、そのまま廃棄する事もありました。

以前だと調律の練習用とか、他の勉強の為に色々削ったり穴を開けたりして役に立って貰ってたけどね。

最近ではう~ん!?と言う物はそのまま廃棄ですが、作る時に失敗覚悟で色々”お試し”を盛り込んでるから思うような結果になるとは限らないので仕方無いです。(ガックシくるけどね)

ハッキリ言って一本成形するのに一日近く掛かり、2週間は日陰干ししてやっと焼成が出来ます。

そこまで時間と労力を掛けた物をまんま廃棄するのは断腸の思いですよ。(涙)

取っておいても以前より弄る時間が無いしさ!


なんとかイケる物に調律を施しますが一本に掛ける時間も1~2週間は掛かります。

暫くは実際に曲を吹いてみて最終調律を掛けます。

出来上がったら中の削り粉を除去するのに水道水でジャブジャブ洗っちゃいます。

完全に乾くまで5日くらいは干し、やっと完成です。

本業もあるのでここまで日数が掛かっちゃいます。

オーブン粘土だったら週に一本出来たから、楽でしたね。

調律も削るというよりも切り落とす感覚に近かったから手軽でした。

これはもちろん私感ですが、自作においては素焼きよりオーブン粘土製の方が音色が良いんです。

何度も言うけど”結露”という弱点さえなければず~とオーブン粘土で勝負してたのにな~。

だから手持ちのオーブン粘土製のオカリナはだ~~~~れにも譲る気ないです。(*`艸´)ウシシシ

でも悔しいのはだ~れも欲しがらないんですよ。(アハハ・・・・ハァ~)

ま、仕方ないけど自分だけで楽しみます。(負け惜しみみたいですね)


あ、テーマの自作UPの事忘れてました!(タハッ)

今回の物はいつもの粘土とは違う種類を使いました。

焼き上がりは白です。

成形に少し難があり、もうあまり使いたくないです。

焼き上がりが白くなるものは他にも種類がありますのでまた試すつもりです。


ではこちらです。


新作AC-1 (2)   新作AC-1 (1)   新作AC-1 (3)


気付きました? そう”縁(ゆかり)オカリナの型ではありません。

気持ちが凹んでもう作らないと言った新作の型です。

音色はスタンダードなタイプに仕上げました。

それでは演奏は気にせずに音色だけ聴いてね。(汗)


♪ 新作AC-1 「また君に恋してる」


相変わらずの曲でごめんなさい。


パッと帰宅前に一発勝負で吹くには慣れたものがいいので。(ま、言い訳です)

普通っぽいけど案外良いですけど、良し悪しは人それぞれ違うでしょうけどね。


次回は初めての曲でいきますか!

「恋人も濡れる街角」 「駅」 「待つわ」 「無言坂」 「屋根部屋のプリンス」の挿入歌のいずれかでいきます。

一発では無理だったらUPする日が伸びます。

「駅」だったら大きくとちる事も無いと思うけど・・・・やってみないとわっかんな~い。((´∀`))ケラケラ

とちっても笑って誤魔化すというよりは”名古屋ならそれが普通”と思って頂ければ幸いです。

それじゃ、まったね~。(明日はソプラノ管で楽しもっと~♪)


名古屋頑張ってるな!と思ったらポチッとよろしく~♪
にほんブログ村 音楽ブログ オカリナへ
にほんブログ村


 2015_11_07




10  « 2015_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

名古屋

Author:名古屋
オカリナと年上の妻に夢中ing~♪
東海3県で5本の指に入るラブラブな夫婦です。

趣味でオカリナ作りを楽しんでます!
作るオカリナいい感じになってきましたが、吹く方は才能が開花されず笑える程度。
でもね、すっごく楽しんでますからメゲてませんよ~♪

いらっしゃいませ

ごゆっくりどうぞ

現在の閲覧者数:




.