FC2ブログ



妻との生活が始まった頃と言っても籍は2年くらい経ってから
入れましたので、それまでは流行りの「同棲時代」でした。
歳の差は、私は妻の13歳下で歳の離れた弟みたいな感じだったかもしれません。
だから私は甘えっぱなしでしたね。
回りからもよく言われたものです「奥さんに甘えてるね」ってね。

当時の私はそういう気はしていなかったのですが、今思うとやっぱり甘えてたかな。
今年で私は55歳、え~、いつの間に~と思えるほど時間は過ぎて行きましたが、
私達夫婦はいまだに新婚さん気分継続中です。
多分最後まで継続しますね。

そう言うように私達は他人にも構わずノロケます。
だからみんな口を揃えて「ほんとに仲いいねと仰って頂けます。
またそれが私も妻も嬉しいんです。(バカップル)

妻が女性相手にノロケる時必ず言う言葉があります。
「私ね、凄い一家に一台持ってるの
みんなは「えっ、ナニナニ、何持ってるの?」と聞き返します。
「えへっ、うちのおとう」 つまり私です。

私は、食事の支度と洗濯はしませんが掃除、ゴミの仕分けおよびゴミ出し、食器の洗いもの、
その他全て私の係りに知らない内になってました。
気付かない内にそのように育てられたんですね。(や、やるね)

私が帰宅し、風呂から出ると食卓には用意されています。
そこから先は妻はトイレ以外立ち上がりませんよ。
後は全て私です。
「えぃっ」と屑かごに丸めたティッシュなんか投げ入れますが、外れます。
私はPCの前にいても自然とそのゴミを拾い上げ屑かごに入れます。
怒りませんよ、「いや~ん、外れちゃった~」 あはは、可愛いもんです。

妻は私にとって今も尚「お姫様」なんですから。
「お姫様は誰ですか~」と問うと、「わったしで~す」他人が見たら「なんじゃ、こいつら」と
思うでしょうね、でも全然気にしません。
仕事以外では妻とべったりで、話はたくさんしますし毎日ふざけあってます。(バカップル重症)

妻の事を書くと全て「ノロケ」です。
そしてこれからも思いっきり甘やかしますよ。
あははは、私もノロケるのが大好きなんです。(死んでも治らない)
性懲りもなく随時ノロケますのでこらえてくださいね。
ま、今日はこれくらいにしておきますね、読む気が無くなると思うので。

それじゃ、またね。
 2014_06_30



SC管でかなりの評判だった窯元SORAのSC管をGET。
マニュアル的存在であるブログによく登場する工房です。

本体デザインはにも丸みはなくちょっとかっこいい。
初心者の私にはデザインさえも当然購入意欲につながります。
先日も中国製のオカリナですが見た目で買っちゃいました。
綺麗な流線型でね、ヤフオクで見かけてからず~と気になっていたんですが
アマゾンでも同じものを発見、思わずポチッ。(あ~落ち着いたっと)
このオカリナはいずれご紹介させて頂きますね。

なんとSORA SC管は倍音が出るらしい。
倍音とは・・・あまりよく知らないし、出したこと無いのでスイマセン。
倍音の運指は購入した「オカリナハウス」さんのHPに出てましたね。
なぜ倍音を試していないのかと思うでしょうから告白します。

「割れちゃいました」
届いて2日目で手から滑り落ち、なんとか足の甲でクッションさせたと思いきや、
床に転げ落ちた瞬間 ”木っ端微塵” です。
歌口さえ残っていれば修繕が出来るらしい事は知っていたのですが、拾い上げてみると
風洞&歌口は・・・・・・・・(涙×10) 多分縁が無かったのですね。

という事で画像も音色も保存する前だったので・・・・サンプルなしです。
この件は妻には内緒にしています。
なぜかというと、買ったことも「内緒」にしていたからです。
だから最初から存在していないんです。

あはっ、SORAを手に入れた夢を見たんだ、きっと。
思い出したら悔しくなったので寝ます。

おやすみなさい、またね



 2014_06_29



おいしかったよ~富山の「鱒ずし」。
寿司が苦手な私でも「鱒ずし」は食べられるんだよな~。

竹べら

私は高級そうな物が苦手。
お寿司で食べられるものは玉子、かっぱ巻き、かんぴょう巻き、エビくらいかな。
苦手といって絶対食べない訳ではなく、自分からは食べたいとは絶対言わない。
いくら、ウニは、一気に飲み込み、あがりで口の中をゆすぎます。(変でしょ)
妻は逆に大好きで「たまには外でお寿司食べさせて~」とすがります。(可愛い奴)

因みに「牛肉」も好んで食べないですね。
すき焼きは好きですが、豆腐、野菜、うどんだけ食べます。
肉は妻の大好物なのでお任せします。

牛丼屋さんは妻が食べたいといっても、年1~2回かな。(私は豚丼)
ベジタリアンとは言わないけど野菜は好き。
若い頃、野菜は嫌いだったのに、歳と共に嗜好が変わるんですね~。

今回「鱒ずし」を食べたのは「食べたいっ」と思った訳ではなく、
風洞用のへらを作りたい為。
鱒ずしに付いているあの竹の棒です。
結構ね、風洞用へらが作りやすいんですよね。


半分に切り、それを縦に2分割にします。

竹べら (1)


後はこんな感じでやすりを使って加工します。

竹べら (2)

以前20本くらいいろんな厚みや幅で作ったのですが、今になって気付いたのは
全体的に薄すぎたみたい。
でも捨てないよ、調製用等に使うからね。

で、今回きちんとノギスで寸法を測りながらじっくりと作ろうかなと。
また、妻が寝てから内職作業です。

そうそう「鱒ずし」は楽○ショップの通販で買ったのですが、実は2週間ほど前にも
違うショップで買ったんですよ。
その時は妻にも食べて貰うんだからいいものをという事で高級な「鱒ずし」を購入。
届いて開けたら欲しかった竹の棒は青い皮の部分が無く、しかも面取りまでしてある。
「高級品は作りが違うね~」と妻は感激して食べました。(私のおごりです)
メッチャ肉厚でおいしかったのですが、面取りまでしてある竹の棒はへらを作る際、
青い部分が無いだけに出来上がりが柔らかくしなって没。(超残念)

という訳で今回は「駅弁」で有名な「鱒ずし」を注文。(また私のおごりです)
イオン等スーパーの催事で「駅弁祭り」みたいなのがあると必ずと言っていいほど
ラインナップされてるのに、欲しい時にはやってないんですよね~。
でもこれもおいしかったよ。

ということで今回の「風洞用へら作り」に掛かった費用は約¥6,000も掛かっちまった。
スーパーにあれば「今日のお昼」とか言って、私のお金は出ていないはずなのに・・・。(泣)
今回の「風洞用へら」には多額の費用が掛かっているので大事に使わなきゃね。

それじゃ、また。

 2014_06_28




05  « 2014_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

名古屋

Author:名古屋
オカリナと年上の妻に夢中ing~♪
東海3県で5本の指に入るラブラブな夫婦です。

趣味でオカリナ作りを楽しんでます!
作るオカリナいい感じになってきましたが、吹く方は才能が開花されず笑える程度。
でもね、すっごく楽しんでますからメゲてませんよ~♪

いらっしゃいませ

ごゆっくりどうぞ

現在の閲覧者数:




.